ごろごろシンプルライフ

猫とめんどくさがりの暮らし

服の処分は強い意志で掃除とともに

 
 

f:id:amedam:20170630165222j:plain

服はいくらか断捨離してきました。
 
もう捨てるもの無いはず!!
そう思ってましたが
掃除で急遽ウエスが必要になりました。
 
「どうしても今ウエスが欲しいんじゃーー!!
この汚れを今拭かなかったらめんどくさくなる!!絶対に!!」
 
強い気持ちで、ウエスを作るために1枚Tシャツを切り刻みました。
でもそれは処分対象じゃなかったTシャツ。
そのTシャツを着る頻度はそこまで多くは無いものの着てはいる。
シンプルだし合わせやすいから必要としていたもの。
 
そして泣く泣くボロ布化したものの、
むしろあのTシャツへの謎の執着が消え、収納スペースも増えたし特に後悔も無く。
あんなに必要としてたのになぁ…何だったのか…
 
自分のものを必要ないモノと要らないモノに分けるのってホントに難しい。
考える程よくわからなくなります。
 
でもあの汚れを拭くためにはウエスになる運命だったんだ。Tシャツよ…
 
とあーだこーだと考えてるうちに断捨離成功です!!
夏はTシャツ4枚になりました。
ギリギリいけそう。
 
広告を非表示にする